平日正午(12時)までのご注文は当日発送!(お届け指定をせずにご注文下さい)
天使の水の使い方

天使の水は子犬や子猫にも安心してご使用いただける、ペット用の除菌・消臭剤です。
ニオイの元である有機物を、天使の水が分解して水に戻します。
臭い(ニオイ)が気になる場所に直接、シュッシュとスプレーしてご使用ください。


消臭方法


天使の水は、ニオイの元である有機物に触れると、
それを分解して水に戻します。
芳香タイプの消臭剤よりも、効果を感じるのに時間がかかる事もありますが、
臭い(ニオイ)をごまかすことなく、確実に除菌・消臭するんですよ!



まずは、やっぱり、ペット(犬や猫)のオシッコ。
最近は、ペット(犬や猫)の室内飼いが増えましたから、 室内での粗相が気になる事が多いようですね。

おもらし(オシッコ)を見つけたら、すぐに拭きとって、 天使の水のシュッシュッと吹きかけ5分置いた後、 水分をキレイに拭き取ってください。

詳しくはこちら



この臭いも、室内では困りますよね。

うんちを片付けたあとに、天使の水をシュッシュッを吹きかけると、除菌も消臭もできるので便利です。

臭いを発する「固体」が残っていると、その表面しか消臭できませんので、まずはしっかり片づけてからご使用ください。

お散歩時のマナーとしても、公共の場所にニオイや菌を残さないように、天使の水で処理をしたいものですね。

詳しくはこちら



ペット(犬や猫)のベッド(寝床)などは、殆どが布製品ですから、臭いが少しずつ染み込みがち…

臭いが梅雨以降、ビックリする事も多いようですが、 臭いが蓄積する前に、毎日天使の水を多めにシュッシュして、 天気の良い日はしっかり乾かすと良いですよ。

ただし、布製品は雑菌が多いため、 水分が残ったままになっていると、菌が増えて臭くなりますから、毎回「しっかり乾かす」 ようにしてください。

詳しくはこちら



サークルやケージなどの製品は、ペット(犬や猫)が、
噛んだり舐めたり、体をこすりつけたりで臭いがち…

ペットの様子に合わせて、週に1回から2回、2倍程度に薄めた天使の水で雑巾を濡らして、しっかり拭き取り、乾かすと良いですよ。

月に1度〜2度を目安に、隅々をシュッシュしては、 歯ブラシでこすり、拭き取るとニオイが残りません。

詳しくはこちら



要所要所をしっかり消臭していても、ワンちゃんがいるだけで、
お部屋の臭いが気になる事もありますね。

そんな時は、10分の1に薄めた天使の水を加湿器に入れてご使用になると、空気中の消臭におススメです。
除菌効果も高いので、特に冬場はペットと人の病気予防にもお役立ちです♪

また、毎日就寝前に、お部屋の布製品を中心にシュッシュしておくと、朝がとっても爽やかです^^

詳しくはこちら



犬服って、お洗濯だけでは臭いが取れなかったりしますよね。

そんな時は、お洗濯後に天使の水をシュッシュとまんべんなくふりかけて、乾かしていただくと良いですよ。

天使の水は、ペットが舐めても安全ですから、 気兼ねなくシュッシュできますね。

※成分(塩素系)にアレルギーがある時はご使用できません。

詳しくはこちら



猫は、体臭はほとんど気になりませんが、
マーキングの臭いは強烈ですよね。

マーキングをみつけたら、まずしっかりと拭き取り、 多めにスプレーして5分置いた後乾かすと良いですよ。

カーペットなど、染み込みやすい場所へのマーキングの際は、 1〜2度では、表面しか消臭できませんので、 2回、3回に分けて繰り返し、少しずつ消臭していくことが必要です。

詳しくはこちら



臭腺を取り除いているので、臭いはあまり気にならない。
と言われていますが、実感として、「想像以上に臭う」というご相談が多いように感じます。

元々、臭いの強い動物ですので、臭腺を中心に、 しっかり除菌・消臭剤で臭いケアをしてあげてください。

とはいえ、常に発しているのが「体臭」あるものを消すのが「消臭」ですから、防臭効果はありませんので、「マメなお手入れ」が必要になります。

詳しくはこちら



ネコ砂の臭いが気になる場合、
まずは出来るだけこまめに取り換える事。

次に、ニオイ吸着に特化したネコ砂を使う事が大切です。

それでも、臭いが残ってしまいますので、後は、天使の水をオシッコの跡の中心にシュッシュ!

ネコ砂ケースにシュッシュ!としていただくと、
臭いが軽減されますよ。

詳しくはこちら



梅雨から夏場にかけては、特に生ごみの臭いが気になりますね。

ご利用者様の多くが、生ごみの消臭に天使の水を使ってくださっていると、ご感想で仰っています^^

生ゴミをゴミ箱に入れたときに、毎回天使の水のシュッシュッとしていると、生ゴミの臭いが、かなりおさえられますので、皆さんも、ぜひ試されてみてください。

詳しくはこちら



靴って、人間が身につけるものの中で、 もっとも不潔(菌が多い)な物の1つなんだそうです。

湿気があり、暖かく暗いので、バイキンの繁殖にとっては、 最適な場所なんです。

ボクは、靴を脱いだら必ず、天使の水を シュッシュッして、 しばらく乾かしています。

玄関に、天使の水を1本常備しているんですよ^^

詳しくはこちら



ブーツも、靴と同じでかなり不潔で臭いがち…。

何かのニュースで「合コンでお座敷だと帰りたくなる」なんて意見を見て、なるほど!!と思いましたが(笑

そんなブーツのニオイも天使の水でケアできます。

ちなみに、当店スタッフは、携帯用を持ち歩き、お座敷で食事の時は、お手洗いでブーツと足をシュッシュしてから、畳に上がるそうです。

詳しくはこちら


足の臭いが気になるのは、主に、蒸れた靴や靴下の中で「菌が増えているから」なんです。

だから、消臭だけでなく除菌力も優秀な天使の水で、 足に直接シュッシュとして乾かすのがおススメです。

シュッシュした後、すぐに靴や靴下をはくと水分が菌を増やしてしまいますので、足を乾かす時間がある時のご使用がいいですね。

時間がない時は、シュッシュして少し時間を空けて、キレイに拭き取りましょう!

詳しくはこちら



カーテン、ソファー、カーペットなどなど、
お部屋の中の「布製品」は、色々な臭いを吸収しています。

ペット(犬や猫)臭、タバコ臭、魚を焼いた臭いなどが、 繊維の奥に染み込み、取れにくくなる前のケアが大切です。

毎日、就寝前に天使の水をシュッシュとしておくと良いですよ。

詳しくはこちら



カーペットや、ジュータンに染みついてしまったニオイは、
こんな方法で、消臭してください。

まず、天使の水を3〜4回シュッシュッとした後に、日光で干すか、それが難しいようでしたら、ドライヤーで乾かして、 乾いたところで、再度、天使の水を、3〜4回シュッシュッとして、 また乾かすということを、何度か繰り返すと、 ニオイがかなりおさえられますよ。

詳しくはこちら



車は狭い空間である上、換気もあまりしない為、
ペットのニオイやたばこの臭いは、特に気になりがちですよね。

車の臭いを消臭する場合は、まず、天使の水で臭いのする場所を、かなりしっとりする程度湿らせます。

その後、5分〜10分程度置いて、しっかり乾かします。
涼しい季節は、ドライヤーで乾かすと効果的です。

その後、しっかり喚起をしてください。
それでも臭っている時は、同じことを3回程度日を変えて繰り返してみると、
ずいぶん改善されていると思います。

※レザーシートにはご使用できません。

詳しくはこちら



タバコの臭いは煙に乗って、いろんなところについてしまいます。
洋服、部屋、髪、車内、カーテンなど…

天使の水は、タバコのニオイ対策にも有効で、
喫煙をされる女性のお客様は、携帯用を持ち歩いて、
ケアしてくださっているそうです^^

特に、接客業の制服と髪の毛にご使用のお声を多くいただきますよ。

その他、お部屋についたヤニも、天使の水を水で2〜3倍に薄めて、雑巾などでふいていただくと、
色も臭いもかなり改善すると思います。(ヤニが染み付いた期間によって効果は異なります。)

詳しくはこちら



お洗濯物の部屋干しは、なんだか微妙に臭いがちですね。

部屋干しに良い洗剤も出てきていますが、部屋干しの臭いは、洗濯物に残った「菌」の繁殖によるものです。

そこで活躍するのが、天使の水!

除菌効果も高い消臭剤ですから、お洗濯後に、干した洗濯物にシュッシュと振りかけておくと、菌を分解してくれますので、部屋干しの臭いがずいぶん軽減します。

詳しくはこちら

 

ページ上部へ
Copyright(c) ペットの消臭屋 All Rights Reserved.