ペットの消臭屋

TEL

マイページ

お客様マイページはこちら
お試しセット 定期購入 通常購入 ペットの肌に優しい石鹸シャンプー ニオワンシャン モニター大募集 ペットを香害から守る シニア犬のケア ペットのニオイ豆知識 ドッグフードの豆知識 ご利用ガイドご利用ガイド 0120201784
FAX注文用紙
ご利用ガイド
ペット大学 mobile カレンダー
Calendar Loading
Calendar Loading

※ はお休みです。

facebook twitter
平日正午(12時)までのご注文は当日発送!(お届け指定をせずにご注文下さい)

ペットの消臭屋トップ > シニア犬のケア〜認知症・痴呆がでないように訓練をしよう〜

シニア犬のケア〜認知症・痴呆がでないように訓練をしよう〜

ワンちゃんは7歳を超えたころからシニア犬の仲間入りをして少しづつ老化の現象が出てくるようになり、その中の一つに脳中枢の障害で認知症・痴呆の症状が出る場合もあります。

ワンちゃんの認知症・痴呆予防には?

ワンちゃんの認知症・痴呆予防には?

ワンちゃんの認知症・痴呆の症状としては、飼い主の指示が聞けなくなったり、睡眠が昼夜逆転し夜に行動し鳴き続け、騒音をたてるようになったり、粗相が増えたり、食の嗜好性が変わったりなどが現れ、これまでのワンちゃんの行動と大きくかわると言われています。この認知症の症状がでると回復することはなく、進行していきます。

そこでワンちゃんが認知症・痴呆の症状がでないように、日ごろからお家で簡単な訓練をしてあげるようにしましょう。
認知症・痴呆は脳中集の障害と前述しました通り、脳を日ごろから刺激してあげることが大切です。
ワンちゃんにとって、脳を刺激すること=ニオウことです。

ワンちゃんのお散歩中の様子を思い出してください。お散歩中のワンちゃんは景色などを見ることなく、地面や壁などを「クンクン、クンクン」とかぎまわっていませんか?
そしてお散歩中などで他のワンちゃんと会った時にも、私たち人間のように、目を見てコミュニケーションをとるのではなく、最初は、お尻を「クンクンクンクン」とかぎあいますよね。

鼻(嗅覚)を刺激するノーズワーク

今回、初級、中級、上級の3パターンのノーズワークの方法をご紹介します。まずは初級からワンちゃんと一緒にゲーム感覚で楽しみながら行なってください。

初級 手を使ってノーズワーク

手を使ってノーズワーク

おやつもしくはドッグフード1粒などを飼主さんの右手か左手かのどちらかにだけ持ち両手を前に出して、ワンちゃんにニオイを嗅がせてどちらにおやつなどが入っているかを当てさせます。

手を使ってノーズワーク

入っているほうの手をツンツンしたりなど、こちらに入っているという行動をとったら手を広げてあげ、当たっていたら、手のひらに入れていたおやつなどを食べさせて、たくさんワンちゃんを褒めてあげてください。

ただ、これだけです。とっても簡単でしょう!
まずはここからスタートしましょう。

中級 部屋の中でノーズワーク

おやつもしくはドッグフード1粒などをお部屋のどこかに隠して、それをワンちゃんがニオイを嗅ぎながら探して見つけるという訓練です。

これも初級と同じように見つけれたら、食べさせてたくさん褒めてあげてください。
もしも見つけ出すことができない場合は必ずおやつなどは回収するようにしましょう。
またダンボールや空き箱、紙コップなどを使って行なっても、面白いですので、ぜひトライしてみてはいかがですか?

上級 屋外でノーズワーク

これは中級の屋外版です。同じようにおやつもしくはドッグフード1粒などを、どこかに隠して、それをニオイを嗅ぎながら探して見つけるという訓練です。

しかし、中級と違うのは見つけたおやつをそのままでは食べることができないように、ケースなどに入れておくのがポイントです。

ワンちゃんが見つけたら、たくさん褒めてあげた後に、飼主さんが見つけ出したケースからおやつなどを出してあげて、与えるようにしましょう。これは、屋外で行うためにお散歩中などの拾い喰いの癖がつくことを防ぐためでもあります。

これももしも見つけることが出来なかった場合には回収するようにしましょう。

ノーズワークをする際の注意点

ノーズワークは簡単な訓練であることをわかっていただけたと思いますがノーズワークを行なう際に気をつけてほしいことが3つあります。

➊ 飼い主さんからワンちゃんに指示を出さない

おやつなどが見つかっても、見つからなくても、犬は楽しい♪
ワンちゃんを楽しませてあげながら行なうようにしましょう。
見つけることが出来なかった場合に、怒ったり、見つけるまでしつこく繰り返し探させる指示をするようなことはしないようにしましょう。
ワンちゃんが楽しい♪と思いながら訓練することが大切です。

➋ オヤツは常に同じものを1種類のみ使う。

様々なオヤツを使うと、ワンちゃんも分からなくなるので、まずは、1種類からスタートします。慣れてきてすぐにわかるようになったら違うものに変えるなどステップを踏むようにしましょう。

➌ ワンちゃんの食事中に飼主さんが手を出しても噛まないしつけが出来るようになってから行なう。

手のひらに、おやつを置いてあげるといったしつけをしていくとノーズワークも行ないやすくなります。

ワンちゃんにとってのニオイ

ノーズワークは、上記のように、結構、カンタンにできるんですが、効果は高いので、ぜひ、続けて訓練をしてあげてください。
ワンちゃんの場合は、7才ぐらいから、もう老犬(シニア犬)という部類に入りますので、その位の年齢になったら、特に気をつけてあげるようにしましょう。
もちろん、このノーズワークは、ワンちゃんの脳を刺激して、本能を呼び覚ますワークですのでシニア犬だけではなく子犬の頃からやってあげるのも、とてもよいことです。
また、このノーズワークを知らない飼い主さんがいたら、ぜひ、教えてあげてください。
他のワンちゃんと、競争させながらのノーズワークもいいかもしれません。
ワンちゃんにとって、嗅覚が、どれほど大事だということが分かったと思いますが、ここで、自社商品の消臭剤 天使の水の宣伝にもなってしまうんですが、消臭についてお伝えしておきたいことがあります。

無香料の天使の水

ワンちゃんの消臭には、他のニオイをつけて誤魔化すような消臭剤を使用するのではなく、ニオイを分解して消臭する消臭剤を使ってあげてください。
前述の通り、ワンちゃんにとってニオイを嗅ぐというのは、本能的にも、脳にも、とても大切なことです。

だからこそ、自然界にはない、科学的なレモンやオレンジといった芳香剤のニオイをワンちゃんに嗅がせないようにしてあげてください。

そのように作られたニオイは、私たち人間にはよくても、ワンちゃんにとっては、頭が痛くなるようなニオイだと思います。
また、私たち人間よりも100万倍も嗅覚がするどいワンちゃんにとっては、すごいストレスになると思いませんか?

ニオイを消臭するのであれば、他のニオイで誤魔化すような消臭方法ではなく、文字通り、ニオイを分解消臭する、無香料の天使の水を使ってワンちゃんと快適に過ごして欲しいと願っております。

無香料でワンちゃんにストレスを与えない消臭剤初回限定保証付き天使の水
数量

※初回限定品(少量でのご購入)は、送料や決済手数料の関係で通常より割高です

一番売れています!
通常商品定期コース
ページ上部へ
Copyright(c) ペットの消臭屋 All Rights Reserved.

ページ上部へ