ペット大学とは学長あいさつ講義一覧サークル活動カリスマ講師シュシュ入学案内
ペット大学TOP >講義一覧>ハムスター学科 目次>ハムスターのお耳
ペット大学ハムスター学科

Lesson:6 ハムスターのお耳

目次へ戻る

ペット大学 学長湯浅
ピクピク動く、ちっちゃなお耳のハムスター♪
どんな秘密があるのかな?

ちっちゃなお耳は高性能

ハムスターハムスターは、人間には聞きとる事ができない超音波を聞きとる事ができて、特に、高音を聞きとる事が得意なんだよ!

とっても小さくて弱い動物だから、声や物音を立てて天敵に見つからないように、超音波を上手に使っているんだって。

赤ちゃんハムスターがママハムスターを呼ぶ時も、鳴いてないように見えるけど、超音波で呼んでるの。
恰好良いよね〜!!

逆に、天敵にも聞こえてしまうような「声」を出して鳴くときは、攻撃的になっている時が多いんだ。
そんな時は、徐々に慣らしていくように、気を付けてあげてね。

ちなみに、高い音がよく聞こえちゃうだけに、小さなお子さんは、ちょっと苦手に思う事も多いみたいなの。

だからお子さんのいるご家庭で、ハムスターさんと暮らすときは、教えておいてあげると、ハムスターもビックリしたり、怖い思いをさせる事が少なくなると思うよ〜^^



表情豊かなお耳だよ

ハムスターは、基本的にリラックスしている時はお耳が寝ていて、緊張しているときは、辺りの様子をうかがっているよ。

逆に、あまりに何かに夢中になっている時は、周りの音が邪魔にならないように、お耳を寝かせて集中している時もあるんだよ。

つまり、イタズラに夢中になっている時は、周りの音があまり聞こえて居ないことが多いから、急に触ると、ビックリして噛みついちゃう危険があるってことなの。

まずは、少し大きめの音を立てて、お耳が立っている状態になってから、体を触るといいみたいだね。

その他、お耳を立ててピクリとも動かない時は、緊張して辺りをうかがっている時。
お耳を正面に向けて立てて、歯を見せているような時は威嚇している時なんだ。

ハムスターはとってもか弱い動物だから、ストレスが命に関わる事も少なくはないから、お耳で様子を把握して、ストレスを出来るだけ与えないように、暮らしていこうね。



お耳がくしゃくしゃ、どんな時?

時々、ハムスターさんのお耳がくしゃくしゃになっていることがあるの。

寝起きや体調が良くない時に、くしゃくしゃになり易いから、元気はあるかな?ご飯は食べてるかな?って、注意して様子を見てあげてね。




天使の水 消臭剤
なんでも舐めちゃうペットだから 舐めても安心の消臭・除菌剤

目次へ戻る
天使の水1L3本+300mlスプレーセット
全商品送料無料 天使の水のご購入はこちら 初回限定保証付き天使の水
数量

通常商品定期コース
メルマガ会員


除菌・消臭剤 天使の水 商品案内はこちら


犬学部
犬学部
猫学部
小動物学部

フリー。子犬カレンダー部
フリーペット写真部
ペットの消臭屋 公式ブログ
社会貢献 FRIENDSHIP CLUB

ページのトップへ
ペットの消臭屋
Copyright(c) pet universityAll Rights Reserved.