ペット大学とは学長あいさつ講義一覧サークル活動カリスマ講師シュシュ入学案内

ペット大学TOP > 講義一覧 > 猫の育て方学科 目次 > Lesson10:猫のヒート(発情期)

ペット大学,犬学部,犬しつけ,犬習性,

Lesson10:猫のヒート(発情期)

目次へ戻る

ペット大学 学長湯浅
犬や人間とは、大きく異なる猫ちゃんのヒート。
理解することで、上手に付き合いたいものですね。

猫のヒート(発情期)はとっても不思議

猫の初ヒートの時期は一般的には、10か月前後と言われています
ですが、犬に比べ、特に個体差が大きく、目安でしかありません
また、ヒートの時期も犬は年に約2回と決まっていますが、
猫ちゃんの場合は、ハッキリと決まってはいません

日照時間に大きな影響を受けるため、春・夏などの日照時間が長い季節は、ヒート(発情期)も長くなります
ちなみに、家猫さんでも家の電気によって同じ影響を与えるそうですよ

更に、交尾後排卵であるため、発情期中に生理もありません
一般的には、年間約2回程度の出産が可能とされ、
発情期の周期は14日〜20日程度になります




猫のヒート 前期・発情期・後期の違い

ネコちゃんの発情前期は、なんとたったの「1日」
あっという間に終わってしまいますネ
たった1日の発情前期ですが、ワンちゃんと同じく、普段とは違う行動が見られます
オス猫を引き寄せるため、体を色んな場所に擦り付けてニオイをつけることが多くなります
先にお伝えしたように、この時期に出血(生理)はありませんので、
もし出血があれば、すぐに病院に直行してくださいね

発情期」は6〜7日程度です
目安は、前期のような行動が更に目立つようになり、オス猫を受け入れる準備がととのいます

そして迎えるのが「発情後期
交尾後50時間程度で排卵され、後期へ入ります
交尾がなければ、後期はありません
その代わり、発情期が少し長くなる傾向にあるようです




猫ちゃんの妊娠と避妊について

ネコちゃんは、交尾後の排卵であることはお伝えしました
その為、妊娠の確率は、人や犬に比べて非常に高くなります
特に避妊が推奨されるのは、その為でもあるんです

1度にたくさんの子猫を産むことの多い猫ちゃんの出産は体にも大きな負担となります

大事な愛猫の体の仕組みをよく理解して、避妊についても、よく検討してみてくださいね




目次へ戻る
天使の水1L3本+300mlスプレーセット
全商品送料無料 天使の水のご購入はこちら 初回限定保証付き天使の水
数量

通常商品定期コース
メルマガ会員


除菌・消臭剤 天使の水 商品案内はこちら


犬学部
犬学部
猫学部
小動物学部

フリー。子犬カレンダー部
フリーペット写真部
ペットの消臭屋 公式ブログ
社会貢献 FRIENDSHIP CLUB

ページのトップへ
ペットの消臭屋
Copyright(c) pet universityAll Rights Reserved.