ペット大学とは学長あいさつ講義一覧サークル活動カリスマ講師シュシュ入学案内
ペット大学TOP >犬の健康管理学科 目次>犬のワクチン接種について
ペット大学,犬学部,犬の健康,病気,
目次へ戻る

犬のワクチン接種について

ペット大学 学長湯浅
犬は年に1度のワクチン接種が推奨されていますが、
ワクチンの種類も色々ありますよ。

犬のワクチン接種

現在、9種の犬用ワクチンがあります

 

基本のワクチン5種(5種混合に含まれるもの)

現在(2013年10月現在)、
犬のワクチン接種として一般的なものは9種あります。
そのうち、上の5種が「基本5種」です。
  • 犬ジステンパー
  • 犬パルボウイルス感染症
  • 犬伝染性肝炎
  • 犬アデノウイルスU型感染長
  • 犬パラインフルエンザ
  • 犬コロナウイルス感染症
  • 犬レプトスビラ病黄疸出血型
  • 犬レプトスビラ病カニコーラ型
  • 犬レプトスビラ病ヘブドマディス



ワクチン接種の目的

ワクチンとは、ウィルス力を弱めた抗原の事で、抗原を接種することにより、
体内に抗体を作ることが目的です。

上記のような病気には現在有効な治療薬がないため、予防接種が推奨されています。

ですが、抵抗力の弱い子犬や、体力がない病気の犬の接種は副作用の危険も高くなりますので、
必ず、事前に獣医さんの健康チェックが必要です。




ワクチン接種の注意点

ワクチン接種後に体調が悪くなる犬も居ますが、午前中に接種しておけば、体調が悪くなっても、再診しやすいですから、出来るだけ、ワクチン接種は午前中をオススメします^^

更に2〜3日は、シャンプーや激しい運動は避けて、安静に過ごすようにしてください。




ワクチンの価格と種類

ワクチンの種類は、下記の2つがあります。

  • 生ワクチン…病原性を弱めたウイルスや細菌
  • 不活化ワクチン…科学処理して、毒性を殺したワクチン

ワクチンの価格は、何種摂取するかによっても異なりますが、
およそ5000円〜10000円の間が目安です。


目次へ戻る
天使の水1L3本+300mlスプレーセット
全商品送料無料 天使の水のご購入はこちら 初回限定保証付き天使の水
数量

通常商品定期コース
メルマガ会員


除菌・消臭剤 天使の水 商品案内はこちら


犬学部
犬学部
猫学部
小動物学部

フリー。子犬カレンダー部
フリーペット写真部
ペットの消臭屋 公式ブログ
社会貢献 FRIENDSHIP CLUB

ページのトップへ
ペットの消臭屋
Copyright(c) pet universityAll Rights Reserved.